おいもやへようこそ 干し芋(ほしいも)干しいも・乾燥芋・焼き芋など通販 話題のスイーツ・お菓子などはお芋専門店のおいもやへ

トップページ

商品カテゴリ一覧 > 母の日プレゼント ギフト2018 花とスイーツのお取り寄せ ランキング入賞ギフトを通販 > カーネーションの色別の花言葉

毎年、5月の第2日曜日は母の日です。母の日は、いつも家族を支えてくれるお母さんの苦労を敬い、感謝の気持ちを表す日です。母の日のギフトは、近年ではコスメギフトやファッション小物・アクセサリーをプレゼントする場合も多いですが、やっぱりカーネーションを贈る方が多いのではないでしょうか?
せっかくお花を贈るなら、気にしたいのが花言葉!お花ごとに意味があるなんてロマンチックですよね。数あるお花の中から、お母さんにぴったりの花言葉のお花を贈れば、お母さんも2倍びっくり&嬉しいこと間違いなし!母の日の定番、カーネーション全体の花言葉は「女性の愛・感動・感覚・純粋な愛情」ですが、実は、カーネーションは色別で花言葉が異なります。今回は、カーネーションの花言葉を色ごとに紹介します。
カーネーションの花言葉 赤色
花言葉「母の愛・母への愛」
真っ赤に咲き誇る美しいカーネーションは母の日の定番ですね。お店に並ぶ数も多く、最も人気のある色といえるのではないでしょうか。
カーネーションの花言葉 白色
花言葉「私の愛情は生きている」
白いカーネーションは、主に亡くなったお母さんに贈ることが多いようです。綺麗で珍しく、花言葉も良いためお母さんに送りたくなりますが、もしかしたらいい印象を持たれないかも。母の日のプレゼントには避けた方がいいかもしれません。
カーネーションの花言葉 ピンク色
花言葉「感謝の心・熱愛」
真っ赤なカーネーションは美しくインパクトも強いですが、反面「お部屋に合わない」「色が強すぎる」と感じるお母さんもいらっしゃるかもしれません。そんなときにオススメなのが、ピンク色のカーネーション。優しくしっとりとした色からは、赤いカーネーションとはまた違った魅力の、たおやかな美しさがありますね。花言葉に「感謝」とあるように、お母さんに感謝の気持ちを伝えたい場合にもおすすめできます。
現在登録されている商品はありません
カーネーションの花言葉 黄色
花言葉「軽蔑・嫉妬」
明るく可愛いイエローのカーネーション。お部屋に飾っても、見ているだけでも明るくなれるような色ですが、花言葉は、あまり感じのいいものではありません。というのも、ヨーロッパでは黄色はあまりイメージの良くない色なんです。黄色は、イエス・キリストを裏切ったイスカリオテのユダの着ていた服の色であり、裏切りや嫉妬・排斥の色とされていた歴史があります。
カーネーションの花言葉 オレンジ色
花言葉「情熱・熱烈な愛」
一途な愛、という意味合いの強いオレンジのカーネーション。色は真っ赤なカーネーションより淡いですが、意味合いは熱烈な感じがありますね。オレンジ自体、暖かく明るく、元気な気持ちにしてくれる色なので、お母さんを元気にしてあげたいときにもおすすめできます。

いかがでしたか?なんとなく、母の日はカーネーションという思い込みで選びがちなカーネーションですが、調べてみると色によってさまざまな意味を持つことが分かりますね。
お母さんにピッタリの素敵な色は見つかったでしょうか? 2018年の母の日は、去年よりもっと素敵なカーネーションをプレゼントしてお母さんを喜ばせましょう♪